スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

槍ヶ岳(続編)

引っ越し荷物が届いて一週間たつのですが、まだ収納できない荷物があります。ハァ・・・
日曜日に収納棚とチェストが届いたら残りを仕舞ってやっと終わり。
なんとかパソコンを開く気持ちになりました。

なので、新作はありませんが槍ヶ岳の続編を掲載します。
携帯画像なので荒いのはご容赦を。


夜行バスで朝5時登山口到着。もう雨が降り始めました。
表銀座と呼ばれる尾根に出た時は、濃霧・雨・強風で最悪の天気。視界100m程度、強風でふっ飛ばされそうでした。
初日は燕岳(2763m)を目指すつもりでしたが諦めて山小屋に急ぎます。
090911107.jpg
引き返したいという気持ちを押さえてなんとか山小屋に到着。お天気の回復を祈りながら20時消灯。


槍ヶ岳にアタックする二日目は朝方こそ濃霧でしたが、お昼には快晴のベストコンディション。
我が山の会は、晴れ男さん・晴れ女さんの集団だったと自己満足。

霧がかかっていますが槍ヶ岳もみえます。穂先の右側に見える突起は「小槍」。
アルプス一万尺、小槍の上で・・♪
090911101.jpg

槍がどんどん大きくなってきました。空は真っ青です。やったね。
090911102.jpg

もうじき槍ヶ岳の肩に到着。山頂にアタックです。
090911103.jpg

槍の穂には蟻の如く登山者が群がっています。通常50分で往復できるところが、大渋滞で2時間以上かかりました。
鎖と梯子とロッククライミング。結構好きです。
090911106.jpg

槍の穂先、山頂到着。10畳くらいの広さでしょうか、狭いです。
しかし、360度のパノラマは素晴らしい。最高の御褒美でした。
090911104.jpg

翌日もお天気は快晴。朝焼けが綺麗でした。
090911105.jpg

あとは降りるだけ。上高地目指して下山。名残惜しいのですが、温泉と生ビールとお蕎麦を思い浮かべて頑張って下山しました。
温泉で汗を流した後の生ビールはこたえられまへんなぁ。

スポンサーサイト

テーマ : 山の風景
ジャンル : 写真

プロフィール

Kazu

Author:Kazu
訪問有難うございます。
下手な写真ですが見て下さる方に感謝です。
それから、お気軽にコメントいただければ幸いです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。