スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100億ドルの夜景

帰省中に北九州の夜景を撮りにケーブルカーに乗って皿倉山頂へ行ってきました。
山頂からの夜景は100億ドルとのこと。過大評価と思いますが結構綺麗ですよ。
でもケーブルカーの最終便が18時だったので、完全に暗くなる前に下山・・・。
不完全燃焼でした。(泣)
070105002.jpg


下山直前の数枚が多少夜景らしくなったかな。
(八幡~戸畑~若松方面)
070105001.jpg

(小倉~門司方面)
070105003.jpg


宇宙をテーマにした遊園地「スペースワールド」
左手オレンジ色の物体はスペースシャトルの実物大模型です。
070105004.jpg

しかし、東京と比べると日が沈むのが遅いですね。
スポンサーサイト

テーマ : 夜景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!

撮影しているうちに少しずつ暗くなっていくのが面白いですね!

スペースシャトルの模型は何で北九州にあるのでしょうか?
どういう関連があるのか、興味津々です!

おはようございます

真っ暗になってからの眺めも見たかったですね。
ケーブルカーも冬休みくらい遅くまで営業してくれればいいのに!
冬は空気が澄んで光が通るし、寒いのでカッポーが少なくなるので
夜景には最適な季節なんだから、何とかして欲しいもんです…(笑

私も西の方面に出張に行くと、日が沈むのが遅いと感じます。
日本も横長の国なんだと改めて実感。。。

おはようございます

まさに
100億ドルの夜景ですね
ケーブルカーももっとサービスしてよ
って所ですね

夜景は誰と見るか
が問題でしょうね
オヤヂは一人撮るのみ・・・

No subject

みごとな夜景ですね!!凄ーい
2、3枚目の暗くなりだしたのは好きですよ
この感じの空大好きなんで

確かに真っ暗になたのもどんな感じなのか見てみたくなりますね
ぜひ今度お願いします(笑)

happy×girl さん

おっしゃる通り暗くなっていく変化を撮れるのがよいですね。
この時間帯は刻々と変化して面白いです。
スペースシャトルはテーマパークの目玉として実物大模型を造ったようです。
なぜ宇宙をテーマにしたか?理由は忘れてしまいました。(笑)

にっしぃーさん

もう一時間遅くしてくれたら空も真っ暗になったのですが。
市営だから仕方ない?
カップルが数組居ましたよ。寒さを感じさせないくらいラブラブでした。
おっさんは一人で寒さと格闘です。(笑)

renoさん

100億ドルはどうかと思いますが、なかなか素晴らしい夜景でした。
あと一時間欲しかったですね。
ほんとですね。おやじは一人で撮るのみです。(笑)

たくさん

私もこの青みの残った空がすきです。
闇になるより綺麗ですよね。
でも街の明かりが不完全でした。もう少し暗くならないと。
次の機会に車で登ってみます。

No subject

おはようございます。冬と夏の時間を少し変えると良いですよね。
せっかく100億の夜景を見に行った人には残念ですよね。
でも薄暗くなる空に綺麗な明かりがとても綺麗ですよ。。。
これだけでも見れたら嬉しいですよね。。。^^

No subject

夜景って本当に綺麗で僕も好きです。
ケーブルカーに殺意が芽生えませんでしたか?(爆
東京の夜景ももっと見せて下さいね~。

Alohaさん

薄明るい時間帯の街明かりも素敵でした。
もう1時間遅かったら良かったのですが。
寒かったのでこれ以上いたら凍死するかもしれないので、ちょうど良かったかもしれません。(笑)

昇龍さん

殺意は目覚めませんでしたが、危うく乗り遅れるところでした。
次回は東京の夜景を撮りに行きたいと思います。
しかし寒いですねえ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No subject

つい100万ドルって読んでしまいました。
100億ドルって・・・いや、100万円までならなんとか。
きれいですね☆
黒になる前の青い世界は素敵です!
それにこの夜景の二重奏ですもんね。
ため息ものです。

池田姫さん

そうなんです、100億ドルなんです。
私の10年分の収入に相当します。(笑)
言った者勝ちですね。
夜景は思いのほか綺麗でした。

プロフィール

Kazu

Author:Kazu
訪問有難うございます。
下手な写真ですが見て下さる方に感謝です。
それから、お気軽にコメントいただければ幸いです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。