スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北岳のお花畑 その2

山頂付近はガレ場と岩場が連続する花達には厳しい環境。
こんな場所でもしっかりと、力強く花を咲かせます。
070803000.jpg

岩の裂け目に群生する花。アッパレ!です。
070803003.jpg

070803002.jpg

逆境にもめげない花々を見習わなければ。
1)キタダケソウ
北岳固有種で象徴的な花です。
いつもなら6月末頃咲くのですが、今年は雪が多くて開花が遅れたようです。ラッキー。
070803001.jpg


2)コイワカガミ
070803004.jpg


3)タカネツメグサ
070803005.jpg


4)タカネツメグサとミヤマシオガマ?(赤紫)のコラボ
070803006.jpg


5)シオガマの仲間?
070803007.jpg


6)オヤマノエンドウ
強風に耐えるようにうずくまっています。
070803008.jpg


7)ミヤマダイコンソウ??
070803009.jpg


8)小さな仲間の集合住宅や~。
お隣同士片寄せあって生きています。
070803010.jpg


次回は霧の晴れ間からちょっと見えた周囲の様子をアップします。
スポンサーサイト

テーマ : 山野の花
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No subject

とっても可愛らしい花々ですね~
環境にもめげず、登山される人々の
癒しになってる事でしょうね。

No subject

1枚目など人に踏まれなければいいがと思ってしまいます。
kazuさん、ついていましたね!
これだけのお花畑でふっと心癒されたことでしょう。
オレは日ごろの行ないがいいからね・・・なんて声が今聞こえました^^
こういう環境だからこそ生きられるというのもあるんでしょうね。
心無い人が持ち帰ったら枯れてしまったとか・・・。

こんばんは

こういう環境でもしっかりと花は咲いているんですね。
ところでTOPの写真を見ると、カメラマンにも優しくない環境のようで…
こんなすごい岩場でよくこれだけのお花が撮れましたね。
転げ落ちないように気を付けてください…(笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Alohaさん

この環境でも季節が来れば必ず咲き誇ってくれる。
自然の力強さですね。
小さな花が大きな癒しになりました。

池田姫様

この環境だからこそ育つのですね。
持ちかえったら絶対育つわけありません。
登山者は道端の小さな花にも気を配っていました。
私、踏んでないよなあ?

にっしぃーさん

足場が悪いところがたくさんあるので気が抜けません。
後すざりなどしていると谷底に転落。なんてこともありえます。
気をつけないといけません。
プロフィール

Kazu

Author:Kazu
訪問有難うございます。
下手な写真ですが見て下さる方に感謝です。
それから、お気軽にコメントいただければ幸いです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。