スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲取山登山

10月6日・7日、一泊二日で東京都最高峰の「雲取山(2017m)」に登ってきました。
最高の登山日和で、山頂からのパノラマが見事でした。
山はもう秋がどんどん進んでいますね。
紅葉にはまだ早いのですが、汗をかいた身体にひんやりした秋風がとっても心地よかったですよ。

七ツ石山から見た雲取山山頂。右側の高いところです。(下山中ですが)
071007004.jpg


雲取山山頂。富士山がクッキリと見えました。
071007001.jpg


しかし富士山は何処から見ても美しい姿ですねえ。
071007003.jpg


富士山から右手にパーンすると、奥の方に南アルプスの峰々が展望できます。
夏に登った「北岳」も見えました。(手前の山は飛龍山といいます。そのずっと奥右手)
071007002.jpg


写真の整理がついたら続編をアップします。
スポンサーサイト

テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

高い山ですね.。.:*・゜☆

☆*:;;;;;:*☆こんばんは☆*:;;;;;:*☆     
高い山に登られたのですね♪私。。体力がないので。。
絶対に無理そうw
なので・・・Kazuさまのこの光景を眺めて。。。お出掛けした気持ちに.。.:*・゜☆
秋の。。。景色を楽しませていただきます。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*
(* ̄人 ̄*)感謝♪
心まで。。。優しくなれそう。。。そんな画像ですね.。.:*・゜☆
。。この光景を前にして。。。思いっきり。。。深呼吸したくなりました^^

お早う御座います

雲の形からも秋を感じさせてくれますね。
登山お疲れ様でした。
ちょっとビックリした事は
東京に2000m級の山があったとは・・・。
富士山は遠くから見ると本当に美しいですね。
あの山は登る山ではないですね(爆
綺麗なパノラマの世界をありがとでした♪

またまた、こんにちは!

登山から無事に帰られたのですね!
体力的にいかがでしたか?辛そう^^;
そしてあのカメラを持って登られたのでしょうか?
楽しいエピソードも待ってます!

こんにちは

お疲れ様でした
今の季節
軽登山には絶好ですね
空気がおいしかったでしょうね

富士山がまた疲れを癒してくれますね

No subject

おおー やりましたね!
登頂おめでとうございます。
kazuさんと結婚してたらな・・・今は北岳も雲取山も登っていたのになぁ~ 笑)
紅葉の時は混むからなの?
羨ましいな・・・ 大変でしたか? 足はパンパン?^^

あやさん

行った気持ちになってもらって嬉しいです。
大きな深呼吸をして下さい。
でも本当は実際に行ってみてください。気持ちいいですよ。

昇龍さん

東京にも2000m級の山があるんですよ。
埼玉県、山梨県の県境ですね。
かなり奥深い山々が続いています。
空は秋の雲が出てました。

happy×girl さん

行ってきました。
体力的にはそれほど問題はありませんが、膝と大腿の筋肉痛が。爆)
それにあのカメラですから。。。
鉄アレーで筋トレしながら登っているようなものでした。
でも気分爽快でした。

renoさん

登山にはもってこいの季節ですね。
もう山頂付近の最低気温は5度くらいでした。
空気も美味しくて、富士山が癒してくれました。

池田姫様

結婚して無くても、今度一緒に登りましょうか。
紅葉の季節が最高でしょうね。
今回は8畳の部屋に8人宿泊でゆったりでしたが、紅葉のときはもっと込むでしょうね。
肉体的にはそれほどでもないのですが、膝と太腿ですね。
でも北岳の時ほど痛くありません。標高差が1000mありますからねえ。

こんばんは

爽やかな秋晴れの日の登山、最高の気分でしょうね。
富士山まで見えたんですか!
あの山、どこから見ても、何回見ても、
見れたら得した気分になりますね…(笑

にっしぃーさん

富士山目的で登ったようなものです。
ここの山頂からは見事な富士山を見ることが出来ます。
もし雲で見えなかったらどうしようと心配していましたが、日頃の行い?がよくて
バッチリ見えました。
プロフィール

Kazu

Author:Kazu
訪問有難うございます。
下手な写真ですが見て下さる方に感謝です。
それから、お気軽にコメントいただければ幸いです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。