スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

延暦寺行ってきました

6月12日・13日ぶらっと関西方面へお出かけし、世界文化遺産比叡山延暦寺にいってきました。

大師最澄が開山し1200年。比叡山は三塔(東塔、西塔、横川)の地域に分かれていて、それらを総称して比叡山延暦寺といいます。
今回は東塔を紹介します。(残念ながら西塔・横川には行ってません)

総本堂 根本中堂(国宝)
090623001.jpg
撮影禁止だったので、遠くからパチリ。何故撮禁なんだ?
内部は厳かな空気に包まれ、建物も素晴らしい。修学旅行の中学生も神妙な面持ちでした。


大講堂
代々のお祖師像が安置されています。
0906230032.jpg

090623003.jpg


文殊楼
勉強できるようにしっかり拝めよ、中学生諸君。
0906230022.jpg
紅葉の季節にもう一度来てみたいと思いました。


最後に開運の鐘。願いを込めて一発撞いてきました。
090623004.jpg

年取ったせいか、神社仏閣に安らぎを覚える今日この頃です。(笑)
ゆっくりと全部を見て回りたかったな。次回のお楽しみという事にします。
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント


こんばんは

大昔紅葉の時期に行ったような気が・・・
一枚目
かえって雰囲気出ていますね

お早う御座います。

撮影禁止だからこそ撮れた1枚目
僕は好きですよ。
何故撮禁かは存じかねますが、
三脚構えたカメラマンが、もしもぞろぞろ居たとしたら
迷惑に成りかねないからかもしれませんよね?
自分も気を付けたいと思います。

>年取ったせいか、神社仏閣に安らぎを覚える今日この頃です。(笑)
僕も年と共に少しづつ興味を持ちつつあります(笑
だから1200年経った今でも廃る事無くこうして人々が訪れるのでしょうね。

renoさん

紅葉の時期は格別と思います。
もみじ系統の木々がたくさんありました。
真っ赤なもみじとお寺も絵になりますねえ。

昇龍さん

一枚目有難う御座います。
一般参拝者の邪魔になったり、色々不具合があったのでしょうね。
お堂の肖像権とかは無いと思いますけど。(笑)
1200年の歴史の重みを感じました。

Kazuさん、こんばんは。

私も神社とかに行くと心落ち着きます。
でも、人が多いとこは駄目ですけど。
1枚目はここの空気感も伝わってきて好きです。。
4枚目をみると、紅葉時期は綺麗そうですね~。
鐘をみると撞きたくなりますね~。
ここは撞いてもいいんですね。。
何回も撞いてしまいそう^^;

静かな心で眠りにつけそうです。

おやすみなさい。。

お久しぶりです~
ぶらっと関西まで足を運ぶとは、本当にアクティブですね。
見習わないと!
撮影禁止とは残念でしたね。

akiさん

厳かな空気が流れていました。
最近はこんな景色に癒されるようになって、年だなあ・・・なんて。
紅葉の時期はもっと綺麗だと思います。
もみじがたくさんありましたから。
鐘は何回撞いても良いですが、有料ですよ。(笑)

happy×girl さん

どうもじっとしていられない性格で、思い立ったらすぐ動いちゃうんですよ。
happy×girl さんの行動力にも脱帽ですよ。
北は北海道から南は宮古島まで凄いですよね。
私の方が見習いたいです。(笑)

^^くすくす・・・

>年取ったせいか、神社仏閣に安らぎを覚える今日この頃です

こちら↑の お言葉に 反応してしまいました=*^-^*=うふふ♪
年を重ねると  眼には見えない
その土地の持つ エネルギーみたいなものっとか
その神社仏閣の 持っている 何かを
感じる事が できるようになるのかもしれません
とても 素敵なことなのではないでしょうか* ゚ + 。・゚・。・ 

家の近くの神社の交差点で 信号待ちをしているとき
車内で お社に向かって つい 手を合わせて 心の中で ご挨拶
している自分がいます
(一度 この神社で くじ引きで選ばれて 子供のころ
舞いを舞ったことがあります)
神社の 木々って。。。とても 大きくて
なんだか。。。神聖に 感じたりして・・・(*v.v)

>最後に開運の鐘。願いを込めて一発撞いてきました。

きっと 願い・・・叶うって想いますよ(。・・。)(。. .。)ウン !
あらたな7月と言う月が
Kazuさまにとりましても 素敵なご家族様にとりましても
とっても 幸せで 楽しい月になるといいですね* ゚ + 。・゚・。・
日本のプロヴァンスから 願っております♪♪♪

あやさん

ここで舞を舞った事があるんですか。
素晴らしいですねえ。
日本舞踊でしょうか。色々な才能をもたれてますね。
願いは控えめに、鐘の音は大きく撞いてきました。(笑)

いえいえ(*'-'*)ゞ

日本舞踊ではないんですよ
お伝えする文章が いたらなくって 失礼いたしました^^;

舞を舞ったのは 「地元」の 氏神様の神社です

神社の大祭の時に
神社の本殿で 舞いました
(巫女さんの衣装で巫女さんが舞う 奉納の舞を 夏休み中
神社に通って 練習して )


誤解させてしまう 説明で 失礼いたしました=^-^=うふっ♪

あやさん

いえいえ、こちらこそ思い違いでゴメンナサイ。
でも巫女さんの舞も難しそうですね。
職業柄安全祈願などで何度か舞を見た事あります。
舞の一つ一つに意味もあるだろうし。大変な事ですよ。

ここ修学旅行で行ったような・・・(遠い目になる)
山深い所にありますよね?
いいわね、身軽で!
ぶらっとね~
厳かな気持ちになりますね。
子供の時に行ったって何も感じないんじゃないかしらね?笑)
そうそう、姫様は諸葛孔明のお墓に行って来ました。
三国志?読んでないv-400ゴボゴボ
まっ 行って何かのきっかけになることが大事かも?
修学旅行の延暦寺もね^^

池田姫様

今単身なんで気楽というか。
じつとしてたら淋しくなるのであっちこっち動き回ってます。(笑)
私も学生の時行きました。もう30年くらい前のこと。
相当遠い目をしています。(笑)
プロフィール

Kazu

Author:Kazu
訪問有難うございます。
下手な写真ですが見て下さる方に感謝です。
それから、お気軽にコメントいただければ幸いです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。