スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹割の滝

6月最後の土曜日、お天気に恵まれてバイクで出かけました。
その途中で立ち寄った群馬県沼田にある「吹割の滝」。
マイナスイオンを全身に浴びて、リフレッシュできました。

090704001.jpg


川上から。
水の力で岩に割れ目ができ、吸い込まれるように落ちていきます。
090704002.jpg


川下から。
090704003.jpg

090704004.jpg



山の上の観瀑台から。
090704005.jpg

090704006.jpg

とっても涼しげでした。
スポンサーサイト

テーマ : ■ 渓谷、滝、海、水のある風景 ■
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは♪

滝みてると涼を感じていいですね。
暑いの苦手やからこういう写真大好きです。
撮るのは苦手ですけど。。

おもしろい滝ですね。
落ちたらおぼれて助からないのかな。。

ひんやりとした冷たい風がこちらにも伝わってきます^^


おはようございます

悠久の歴史がこの割れ目を削り取っていったのですね
時の偉大さを感じます

涼しさ良いですね

何を見に行ったのかな?
ここは1度行きましたが吸い込まれそう、滑りそう。
新緑の吹割ですね。
紅葉はまた違った感じで楽しめますよ。
人もいっぱいいるけど^^
ラストの写真いいですね。
人がいると大きさがわかります。

こんにちは

人工物でもアトラクションでも無いこの滝。
自然のパワーに感動ですね。
人を絡めるとその大きさも分かりやすく、より迫力も伝わってきます。
僕も単車でお出掛けして写真を撮りたいと思っていますが、
いかんせん鳥屋ですから、やっぱりロクヨン積んではムリエルです。
滝めぐりのツーリング。今後も楽しみにしてますね。

涼しげな写真に癒されます。
Kazuさん、お久しぶりです。
元気でしたか?ハワイはもうすっかり夏ですよ~
朝から可なり暑いです。でもカラッとした暑さなので
良いかな?って感じですけどね。笑

こんばんは.。.:*・゜☆

人が入っているフォトで
如何に この場所が 大規模かが わかりました

こんなすごい場所が 日本にあったなんて。。。
知りませんでした
 
水の流れる 大きな音が フォトから聴こえてきそうな
迫力ある 水流ですね* ゚ + 。・゚・。・

PCの前で。。。
マイナスイオン。。。いっぱい浴びたキモチになりました♪

素晴らしい場所を 見せて頂き
ありがとうございました.。.:*・゜☆

明日は 七夕さまですね.。.:*・゜☆




akiさん

真夏は涼しくて良いと思いますよ。
ここは転落事故が多発しているようで、係りのおじさんがハンドマイクで
注意していました。結構端っこまで行って覗き込むんですよね。
泳ぎたくなりました。

renoさん

何万年という歳月でこんなになったんでしょうが、気の遠くなるような時間ですよね。
本当に長い歴史ですね。
この長い歴史を人間の勝手で手を加えてはいけないと思いました。

池田姫様

お帰りなさい。
姫様が中国へ行ってる間に、私は日光へ行ってきました。
と言っても、肝心な場所は素通りしましたが。
ここは紅葉の時期にもう一度行きたいですね。

昇龍さん

自然のパワーには勝てませんねえ。
鳥さんも一緒ですが、その瞬間驚きの光景を見せてくれますよね。
バイクにロクヨンは無理ですねえ。特別なキャリアでもつけない限り。
私の安物三脚でも難儀してます。(笑)

Alohaさん

ハワイは一番暑い時期でしょうか。
でも木陰は爽やかな風に吹かれてとっても涼しそうですね。
日本の夏はジメッとした空気で倒れそうになりますよ。(笑)
その点、川風は涼しくて気持ちよいです。

あやさん

滝の規模がわからなかったので人を入れてみました。
それがよかったみたいです。
今日は七夕ですが、実は息子の誕生日なんですよ。
なので、散財の日なんです。(笑)

蒸し暑い夜にはピッタリの涼しげな写真ですね。
水が吸い込まれてく不思議な空間ですが、
これも滝なんですか!
ゴムボートに乗って、滑り降りてみたいです(笑 

にっしぃーさん

夏の暑い日には最高の場所です。
ただ水に入れないのが残念。
転落事故が多発しているとか。
ラフティングやってみたいですね。
プロフィール

Kazu

Author:Kazu
訪問有難うございます。
下手な写真ですが見て下さる方に感謝です。
それから、お気軽にコメントいただければ幸いです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。