スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽田/夕景

出張帰りに羽田空港の展望ラウンジ デッキからパチリ!
今週末はどこにも行く予定がありません。

060617001.jpg

第2ターミナル方向
日中は大雨が降っていましたが、一瞬夕焼けを見ることが出来ました。

060617002.jpg


060617003.jpg



スポンサーサイト

テーマ : 夕焼けの写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

おぉ~!空港のラウンジからの画ですか!
恥ずかしながら空港のラウンジには一度しか入った事が無いです>私。
緊張?して、水しか飲めませんでした(笑)

それにしてもいい色に焼けてますね!

おぉっ!
江戸夕焼けスポットベスト1の場所ですね。
見事に色付いたオレンジです^^
天気がよければ富士も望めますよね
↑ダイヤモンド富士は無理かもしれませんが・・・
第1側は夕焼け、第2側は朝焼け(冬場のみ)
あっしも時間の余裕があれば大体展望ラウンジ
へ上がります。
色づかなくてもなんだか気持ちよくて羽田だけでなく
過去に行った空港の8割がたは遊びに行ってるでしょうか?
でも無料の場所のほうが少ないんですよね・・・

ラウンジからの風景空のせいかちょっとグレー
ですね。でも二枚目、三枚目と分厚い雲の
中から少しずつ真っ赤な夕影が見れて気持ちが
ほっとする様な感じがします。

tadaさん

すいません。ラウンジじゃなく展望デッキの間違いでした。
単純に屋上です。訂正してお詫びします。
私も成田でラウンジに入ったことありますが、ビールのサーバーが故障して飲めなかったことあります。
タダと思って張り切ってたのになあ。残念。

Sollaristaさん

Sollaristaさんも出張が多いので羽田はよく利用されますよね。
私も時間があればボーっと飛行機眺めています。
2月の中頃行けばひょっとしてダイヤモンド富士が見れるかも?
でもフェンスが邪魔ですね。以前はなかったのになあ。

Alohaさん

分厚い雲の間から茜色の陽が射していてラッキーでした。
見えないだろうなとあきらめてたので。
茜色が消えた後、ダッシュでバス停に。間に合いました。(笑

こんにちは!

黄昏ののエアポート
何かが起こりそうな予感?
ステキな茜色です。

こんばんは~☆

1枚目のお写真を見た時、未来都市のような印象をうけました。
写真の中央にあるアーチのようなものは、何でしょうか?
建物の向こうに見える海、建物そして道路の色も素敵ですね~♪
飛行場の情景は、ロマンチックで好きです。
たぶん何時間でも飛行機を見ていられるかも~笑
2枚目の真っ赤な夕日&光&JALのお写真はとっても奇麗ですね。^^


renoさん

火山の噴火口のような赤色でした。
天気の悪い時一瞬見える夕日ってかなり強い色になると思いませんか。
雲が黒かったので余計そう見えたのかもしれませんが。

Yumiさん

正面の建物は第二ターミナルで、おじ様のライバルANAの砦です。
アーチは橋を支えているんです。ワイヤーで橋を吊っているんです。
JALのマークも古いタイプで懐かしいですよ。

こんばんは

羽田空港から夕焼けが見られるんですねぇ。
知りませんでした。
羽田はまったく利用する機会がありませんが、
今度東京出張の時にでも寄ってみようかなぁ。

こんばんは^^

羽田からの夕景、素晴らしいですね。
雨上がりだったから、空気が澄んで
いたんだろうなぁ。
最近、いい夕景に出会ってません(T.T)
お天気良くても室内でしごと~♪

にっしぃーさん

羽田は夕焼けも富士山も見えてなかなかのポイントです。
ただフェンスが邪魔で・・・。
東京出張の際に一度行かれて下さい。

しっぽなさん

そうですね。雨上がりで空気が澄んでたと思います。
最近はお部屋でお仕事ですか?忙しそうですね。
たまには息抜きにお散歩撮影でも如何ですか。

Kazuさ~ん こんにちは&超~ご無沙汰しております。

最近ようやく仕事の方も落ち着いてきたので、
またゴソゴソ活動し始めました。

取り急ぎ「生きてますよ!」の報告です(爆

昇龍さん

お久しぶりです。
復帰されましたね。お待ちしておりました。
またよろしくお願いします。
プロフィール

Kazu

Author:Kazu
訪問有難うございます。
下手な写真ですが見て下さる方に感謝です。
それから、お気軽にコメントいただければ幸いです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。